2009年01月22日

ACセミナー(基礎編)

ローレン・マッコールさんのAC犬猫セミナー(基礎編)に参加してきました。
スピ系の要素はかなり少なかったと思いました。

受講してみて改めて思ったことは、「イメージ力が大事」ってこと。
これが出来ないと、始まらない気がします。
でもハッキリとイメージできる必要はないと思います。
現に私は色、輪郭などはボンヤリとしかイメージできません。
「こんな感じ?」みたいな超曖昧(^◇^;)

セミナーは先生の人柄・話などが、なんていうのかなぁ・・・いい感じでした。
先生の話は引き込まれていきます。それと英語はキレイに聞こえました。

応用編も続けて受講したかったのですが、如何せん、会社が休めなくって・・・残念。
今度は6月に来日されるそうなので、是非、受講してみようかと思います。

先生が「practice、practice」と何度も仰っていて、「これが噂に聞く練習、練習だ」なんて思ってました。
実際、先生も100%の確信が得られるまでに3年掛かったそうで。
簡単に誰でも出来るんだったら、人に頼まないで自分でやってるよなぁ・・・。
「おし、頑張ってみるかな」って気になりました(単純( ..)ヾ)
posted by matsuyuki at 11:06| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもしろかったですね〜私もローレン先生のやり方ならなんだかできそうな気になりましたもの。
「練習、練習」はうわさ通りで、練習すればなんとかなりそうな気になりますよね。
お互い頑張りましょう。
Posted by 295 at 2009年01月22日 19:27
295さんへ
 うん、面白かったですね。
 昨日、お風呂入りながら練習してみたんですが、(~ヘ~)ウーン なかなか難しいです。
 6月も来日されるけど、今のところ上級編しか予定がないみたいですね・・・。
 やっぱり応用編も受ければよかった。
 応用編を受講された方によれば、当たり前ですが初級より断然深かったみたいです。
 頑張ろうね! 
Posted by matsuyuki at 2009年01月23日 10:44
こんばんは(^^)。
応用編、とってもよかったですよー。
ローレン先生伝授の高潔なマインドがあってこそ、動物のハイヤービイングにつながれるのでしょうか。
6月は、今回の応用編を受けた人向けに設定されているのかも?
応用編から半年経たないと上級は受けられないといってました。

Posted by 春千代 at 2009年01月25日 01:42
「応用編から半年経過しないと・・・」っていうのは初めて聞きました。
そうなんですか・・・知りませんでした。
タイミングとかっていうのもあるのでしょうけど、受ければよかったです(T_T)
今度の応用編までに地道に練習することにします。
Posted by matsuyuki at 2009年01月26日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。